疲れも吹き飛ぶ!バラエティ・トレンド情報・東京、神奈川で人気のお店や習い事を動画で紹介

  • TOP > 
  • いけばな龍生派 本部教室

いけばな龍生派 本部教室

いけばなで始める「新しい自分の発見」

季節のお花は、飾るだけで心和ませてくれる存在。龍生派のいけばなは
「新しい自分の発見」を助けます。
あなたの豊かな感性を引き出し、個性を育みます。風情ある坂の街
「神楽坂」近くの「いけばな龍生派本部教室」で、
あなたらしいライフスタイルへの一歩を踏み出しましょう。

  • 画像
    【花のある暮らし】
    毎日、忙しい日々。花のある暮らしは、心を整え、気持ちに余裕を持たせてくれます。花を通じて自分と向き合い「新しい自分の発見」をしてみませんか。
    (写真:新雪に「山茶花」のはなびらを透かして)
    画像
    【花を学ぶ】
    龍生派のいけばなは、単に形を学ぶだけではなく、花と向き合い、花を知り、花と会話することで、いけ手の想いを表現します。皆さん一人一人の個性を大切に、花を通じて成⾧のお手伝いをしていきます。
    (写真:「チューリップ」の茎が揺れながら描く弧を「ミリオクラダス」「スターチス」の柔らかさと彩りで軽やかに)
    画像
    【まずは体験レッスンから】
    ★ OnNowチケット特典(期間限定)★
    「いけばな龍生派本部教室」では、月3回、火曜日午前10時~午後10時(受付午後9時まで)の間、ご都合の良い時間に、体験レッスンを受けられます。お気軽にお問い合わせください。
    お問い合わせ先:http://www.ryuseiha.net/contact/
    画像
    【世代を超えて刺激しあう仲間たち】
    いけばなは、年齢、性別、国籍を問わず理解し、楽しめる自己研鑽です。
    様々な価値観を持った仲間たちとの出会いが、あなたの成⾧の一助となることでしょう。
    画像
    【東京の真ん中!龍生会館でレッスン】
    東京の真ん中。坂の街「神楽坂」の程近くにある本部の「龍生会館」でレッスンは行われます。人気ドラマロケ地にも使われる近代的で上質な空間。明るい日差しが差し込むラウンジで、先生や仲間たちと語らう時も、あなたの大切な時間となることでしょう。
    画像
    【日々の生活に彩りを】
    いけばなを始めて、まず変わることは、季節を意識するようになること。例えば、春は芽生えと目覚めの季節。多くの植物が芽を出し、のびのびと育ち始めます。花をいけることで、四季の変化を知り、花が身近にあることで、身体と心を切り替え、日々の生活にメリハリと彩りを持てます。
    (写真:「豆」の蔓を動きある形に生き生きと)
    画像
    【おもてなしの場を華やかに】
    ハレの日を演出する時に、さりげなくお招きする方のイメージに合わせ花を用意し、歓迎の気持ちを示せます。
    (写真:鮮やかな赤の「ビラカンサ」を基調とし、個性的な「プロテア」を大胆に配した作品。ガラス天板のローテーブルの上に浮かぶようなイメージで)
    画像
    【自由な発想を大切に】
    龍生派では、技術や知識を身につけるだけではなく、花や葉、枝と向き合ういけ手の個性を大切にしています。基本の教程の先にあるもの、それは「表現のいけばな」。ものの見方、花との向き合い方が明らかに変化していくのが、自分の中に感じられるようになっていきます。
    (写真:雪の中から「万願寺唐辛子」や「にんじん」がにょきにょき。枠に捉われない自由な発想で)
    画像
    【大作へのチャレンジ】
    器の上に構成するだけでなく、環境を自分で設定してから花をいけるという経験も積みます。現代のいけばなは公共空間の演出、野外や劇場でのインスタレーションへとその可能性を解き放ち、より自由に多彩です。
    (写真:紅葉を用いたダイナミックな展開で、ホテルエントランスに彩りを)
    画像
    【成果を発表】
    作品を作ったら、是非皆さんに見てもらいましょう。龍生派では、定期的に作品を公開する機会を設け、一人一人の成⾧の機会としています。また、毎年「復興応援いけばな展~つなげよう花の心」として被災地支援を積極的実施しています。
    (写真:いけばな龍生派130周年記念展「デジタル枯山水」)
  • 体験レッスン

    実際のレッスンと同じ場所、内容を体験できます。

    【体験費】

    1.500円

    【花材費】

    1,080円~

    ★OnNowチケットで 初回のみ無料(2018 年5月末まで)★

    自由花~入門 16教程(4~6ヵ月)

    水盤を使った花型の練習を通じて、花の見方や技術の基礎を学びます。 ※他の流派で学ばれた方は、ご相談ください。段階に併せて教程を選択します。

    【入門費】

    6,000円

    【月謝】

    6,000円

    【花材費(1回につき)】

    1,080円~

    自由花~初伝 28教程(7~10ヵ月)

    入門教程で身につけたものをさらに深めながら、花型のバリエーションをコンポ-ト等も加えて学びます。

    【免許状】

    10,000円

    【月謝】

    6,000円

    【花材費(1回につき)】

    1,080円~

    自由花~中伝 32教程(8~11ヵ月)

    花瓶に生ける技術の練習や自由な創作へ向けての構成方法を練習します。

    【免許状】

    18,000円

    【月謝】

    6,000円

    【花材費(1回につき)】

    1,080円~

    自由花~皆伝 56教程(14~19ヵ月)

    構成法、発想法の他、植物の個性を表現する練習をします。

    【免許状】

    24,000円

    【月謝】

    6,000円

    【花材費(1回につき)】

    1,080円~

    自由花~教授 最短で36教程

    この教授教程を終えると、いよいよいけばな作家、あるいは指導者としての本格的な活動が始まります。

    【免許状】

    80,000円

    【月謝】

    8,000円

    【花材費(1回につき)】

    1,080円~

    さらに上級の教程へ

    さらに極めるべく、「生花」「立華」の教程に進みます。 龍生派では、全国共通のカリキュラムに基づき指導を行っています。お引越しなどで通えなくなっても、全国にある教室で続けていくことができます。 最寄りの教室は下記URLからお探しください。お問い合わせ先:http://www.ryuseiha.net/contact/

  • 利用条件 : 初回のみ・新生活応援期間中
    利用期限 : 2018年5月末まで

    【体験費】1,500円【花材費】1,080円のところ
    OnNowチケットで初回のみ無料

    体験レッスンは、本部「龍生会館」にて。
    月3回火曜日午前10時~午後10時(受付午後9時まで)の間、
    ご都合の良い時間に参加いただけます。ご希望の一週間前までにご予約ください。

    お問い合わせ先
    http://www.ryuseiha.net/contact/

    03-3268-1241

    メールで予約する
  • 住所
    〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-19 龍生会館
    Tel
    03-3268-1241
    最寄駅
    JR、東京メトロ東西線、南北線、有楽町線、
    都営大江戸線「飯田橋駅」より徒歩8分
    JR、東京メトロ南北線、有楽町線、
    都営地下鉄新宿線「市ヶ谷駅」徒歩8分
    都営大江戸線「牛込神楽坂駅」徒歩11分
    定休日
    毎週土・第2、4日曜日(イベント開催時など例外あり)
    営業時間
    9:30~17:30
    URL
    http://www.ryuseiha.net/
    駐車場
    近くにコインパーキング有
    クレジット
    不可
    備考
    体験レッスンは、市ヶ谷龍生会館にて、月3回火曜日午前10時~午後10時(受付午後9時まで)の間、ご都合の良い時間に参加いただけます。
    ご希望の一週間前までにご予約ください。
    体験レッスンへは、手ぶらでご参加いただけます。花材(レッスン用のお花)、花切りはさみ、花器など、必要な道具はご用意してお待ちしております。必要に応じてエプロン、筆記具などを各自ご用意ください。
    お問い合わせ先: http://www.ryuseiha.net/contact/

    お稽古で使用した花材は、お持ち帰りいただけます。
    1時間~1時間半程度で、実際のお稽古の様に、一つの作品を作る体験をしていただけます。
    また、家元(またはトップクラス講師)より、直接指導が受けられます。教室の雰囲気を肌で感じてください。
    アクセス

PageTop